ニコッと雑記 pinkniko blogs

サッカーやアウトドア、おすすめ情報など実体験を元に楽しく書いてます。

自費にてPCR検査を受けてきました 

疲れからくる発熱なのか、

疲れからくる倦怠感なのか、

 f:id:pinkniko:20210606223832j:plain

 

このご時世で発熱すると

コロナ感染の恐れがついて回ります。

 

ここ2.3日、頭痛と少しの発熱があったため

生きた心地がしませんでした。

外食もしてないし、お昼も愛妻弁当だし、

お酒も飲めない体質だし、マスクを外したこともないし、対策は練っていたつもりだったのですが、、

ただ一つ不安だったのが、紙マスクではなく布マスクの着用であったことでした。

 

症状があるとなると保険証があれば

公費でPCR検査を受けることができますが

 

今、ちょうど保険証の切り替えのタイミングで手元に保険証が無い状況で、PCR検査をどうしようか迷っていました。

 

解熱剤のロキソニンを飲めば、熱は下がるし、頭痛は取れるし、ほぼ無症状に。

 

家族のことを考えて、ここ2.3日隔離生活を家庭内でしていましたが

思い切って自費でのPCR検査に向かいました

 

スマホアプリ上で予約から支払いまで

できるシステムになっていましたが、

保険証がないので予約に進めず、

電話にて相談することにしました。

 

対応してくれた病院の方も状況を汲んでくれて

「直接、気をつけていらしてください」と、

快よく受け入れてくださいました。

何故か気持ちが楽になった気がしながら向かいました。

 

PCR検査施設にて

私が会場に着いたときには

ドライブスルーで検査をしている車が2台ほど。

直接受付をしてPCR検査を待っている方が6人ほどでした。

 

検査方法

私が受けたのは

『鼻腔・咽頭拭い液搾取』と呼ばれるものでした。

よくテレビで鼻の中に長い棒を突っ込んでいる検査です。

唾液から簡単に検査する方法もあるようですが

どちらが正確なのかは専門家に任せます💦

 

『鼻腔・咽頭拭い液搾取』の感想

一言で、痛いかったです。

我慢できないことはありませんが、

涙が出てきちゃいます。

私の後に検査をした女性の方も涙を流しておられました😢

 

結果

午前中に検査をして自宅に帰り。

検査結果の情報は、QRコードから確認することができます。

f:id:pinkniko:20210606222551j:image

私の場合、10時半に検査をして

結果を確認できたのは、15時過ぎでした。

 

陽性の場合は、検査した病院と保健所から連絡が入るようです。

 

検査の結果は、無事陰性でした

f:id:pinkniko:20210606182105j:image

 

今回結果は陰性でしたが、

これからもコロナ対策には真剣に取り組んでいこうと決意しました。

少々、コロナに対しての対策がマンネリ化してしまっていている面に気を引き締めて

今後の対策強化として、

  • 布マスクをやめます。
  • 紙マスクを数枚持ち歩き汚れたらすぐ交換します。

簡単なことかもしれませんが、

小さなことから見直すことを繰り返すことが大事かなと感じました。