ニコッと雑記 pinkniko blogs

サッカーやアウトドア、おすすめ情報など実体験を元に楽しく書いてます。

プリンターを買い換え エプソンからブラザーへ

お題「これ買いました」

 

我が家のプリンターも寿命がきたのかな?

ということで、

『Yahoo!ショッピング 5のつく日曜祭』のポイント還元率UPのタイミングで思い切って買い換えを。

 

なんでプリンター本体ってそこまで高くないのに

インク代はお高いのでしょうね。。

インク代で儲けを生んでいるんでしょうね。

 

そこはさておき、

買い替え前のプリンターは2013年発売の

EPSON EP-706A

f:id:pinkniko:20220515232923j:image

 

EPSONの前はCANONのプリンターでしたが

【お決まりのエラーコード??】ならぬものが出現し短命で終わったのでEPSONに鞍替えした次第でした。

 

今回はそのEPSONからの鞍替えとなります。

 

CANON→EPSON→brotherへと。

キヤノン→エプソン→ブラザーへ。

CANONは「キャノン」ではなく「キヤノン」が正式な名称なんですね笑

 

買ったのはこちら

ブラザー DCP-J926N 

amazonでも売られていますが、

ポイントを考えるとYahooのほうがお得だったので今回はYahooにて購入しました。


ブラザー プリンター A4インクジェット複合機 DCP-J987N-W (ホワイト/Wi-Fi対応/ADF/自動両面印刷/スマホ・タブレット接続/レーベル印刷/2020年モデル)

 

ブラザーのプリンターは会社でも使ったことないですし、どんなものかなと思っていましたが、

さすがに9年落ちのプリンタと比較すると、EPSONの9年前の物より進化はすごかった。

 

価格.comでもランキング上位の機種のようで

kakaku.com

買って正解でした。

 

開封から設置、旧プリンタとのサイズ比較

 

まずはEPSONの706Aとブラザーの926Nのサイズの比較ですが

ほぼ一緒です。

706Aは全面に傾斜がありますが

926Nは垂直です。

操作感は706Aの方がしやすいかも。

f:id:pinkniko:20220528215509j:image

でも、706Aとは違い926Nはタッチパネル仕様。

ここは進歩を感じました。
f:id:pinkniko:20220528215503j:image
f:id:pinkniko:20220528215515j:image

インクジェットプリンタで重要なのがインクのもち。

およその印刷可能枚数が表示されていましたが、

926Nは結構いい感じでインクのもちも進化を遂げているのかなと感じました。

EPSONやCANONのプリンターのインクは互換インクが安価で売られていますが、ブラザーはどうなんでしょうか?
f:id:pinkniko:20220528215511j:image

 

オンラインで製品登録をすると何だか貰えるポイントですが、よくは分かりません。。
f:id:pinkniko:20220528215506j:image

 

印刷してみての感想

さっそくなんでもないエクセルシートを印刷してみたけれど、

2013年製のプリンタよりも印刷のスピードがUPしていました。

印刷し終わって紙を払い出す時のスピードが

“ビュッ!!!”っといった感じで出てきます。