ニコッと雑記 pinkniko blogs

サッカーやアウトドア、おすすめ情報など実体験を元に楽しく書いてます。

史上初ジャパンカップで有終の美 アーモンドアイとキセキが好き

今週のお題「感謝したいこと」

 

先日11月29日に行われた、2020年ジャパンカップ競馬ファンではなくても今後語り継がれるレースとなりましたね。

おうち時間の中でも感動をいただきました!!

ありがたや!ありがたや!

 

 

注目の三冠馬

  • アーモンドアイ  5歳女性
  • コントレイル   3歳男性
  • デアリングタクト 3歳女性

が出走してくれたことで、

本当に最強馬決定戦となりました。

3冠馬が3頭一緒に出走するのは競馬史上始めてのこと、そのような歴史的なレースが引退レースとなるアーモンドアイ。

負けない馬同士の対決で

引退レースとなるアーモンドアイが最後の直線で、2頭の前をスーッと走って1着でゴールをした時は感慨深いものでした。

競馬はギャンブルですが、ギャンブルを超え競馬は一種のスポーツとして存在するんだなと。


2020 ジャパンカップ

 


2020 ジャパンカップ

アーモンドアイの引退レースということもあるので注目度も高かったですね。

競馬の引退レースで有名なレースといえば

オグリキャップでしょうか?


オグリキャップ】覚えておきたい感動のラストラン/90年有馬記念

アイドルホースという言葉が生まれたきっかけだったような気がします。

 

引退レースで勝利するって、なんともドラマチックですね🙌

 

引退レースで勝利した馬達のレースの様子をまとめてみました。


2019年 リスグラシュー

アーモンドアイも出走していましたね。


2019 有馬記念

 

2017年 キタサンブラック

北島サブちゃんのお馬です。

アーモンドアイに更新されるまでは獲得賞金NO.1でした。

武豊jkは引退レースは結果出しますね!


2017 有馬記念

 

2014年 ジェンティルドンナ

2013年の三冠牝馬、アーモンドアイ同様ジャパンカップを2回制覇しました。


2014 有馬記念

 

2013年 オルフェーブル 

2011年の男馬の三冠馬。夢のフランスの凱旋門賞制覇に2回挑んで2着2回でした。惜しい〜


2013 有馬記念

 

2008年 ダイワスカーレット

この頃は、競馬に興味がなかった時期でしたのでイメージのわかない馬です。

しかし牝馬有馬記念を勝っての引退は凄いことですね!


2008 有馬記念

 

2006年 ディープインパクト

皆さんご存知スーパーホース、ディープインパクトも引退レースを見事勝利で飾っています。

パパさんになっても大活躍しましたね!

またまた武豊JKでしたね!


2006 有馬記念

 

 2003年 シンボリクリスエス

デアリングタクトのお爺ちゃんです。

何年後かに孫娘も引退レースを制すことができるか楽しみですね。


2003 有馬記念

 

1993年 トウカイテイオー

名の通り帝王です。

私が好きだった馬『ビワハヤヒデ』を負かしての勝利でした。


1993 有馬記念

 

そして、冒頭に紹介した 『オグリキャップ

そして今回ジャパンカップを制し引退する『アーモンドアイ』を合わせて、

10頭が引退レースを華々しく勝利で飾っています。

 

過去の引退レースを振り返って

気づいたとは思いますが、過去9頭の勝利馬は有馬記念で優秀の美を飾っています。

その年の最後のG1レースですからお祭り的な要素もあるレースですし、なんとなく分かる気がしますね‼️

今回のジャパンカップは、

など、初モノつくしでしたが

『アーモンドアイ』も

引退レースがジャパンカップで有終の美を飾った初の競走馬となりましたね。

 

キセキが好きな理由

f:id:pinkniko:20201202000104j:image

キセキ みんなの投稿写真|競走馬データ - netkeiba.comより

ジャパンカップでは3頭の争いに注目が集まりましたが、

お気に入りの馬『キセキ』も出走していました。

なぜ好きなのか、、、

単純に馬名が好きなのと、スタートしなかったり、大きく逃げてみたりとどんな走りをするのか、つい楽しみになってしまうから。

 

そんでもって、アーモンドアイを引き立てることもできる馬なんです。

 

ワールドレコードレース⬇️

 


2018 ジャパンカップ

 

2年前にジャパンカップでのアーモンドアイの世界記録樹立は『キセキ』がいたからこそのタイムです。

今回のジャパンカップでもスタート早々からとばして行ってドキドキさせられました。

結果としてアーモンドアイが史上初のジャパンカップで有終の美を飾ることに繋がったかなと!

 

賭け事としてではなくこういった感じで楽しむのも競馬の一つですね。

 

血統とかよく分かりませんが、

将来的に『キセキ』❎『アーモンドアイ』の子供が産まれたら嬉しいです🥰

 

今年もあと一ヶ月、キセキが有馬記念に無理することなく出走してくれて、キセキを起こしてくれることことを楽しみにしてます。