ニコッと雑記 pinkniko blogs

サッカーやアウトドア、おすすめ情報など実体験を元に楽しく書いてます。

「おりても特約」が決め手! 東京海上日動からソニー損保へ ネット自動車保険にしてみた

RAV4契約に向けて家計の見直し中

NIKOパパです。

 

 

www.pinkyniko.com

 

 

初めてダイレクト型?ネット型?通販型?と呼ばれる保険に切り替えることにしました。

どう呼んだらいいのか分かっていませんが、全部同じ保険でしょう。

始めに言っておきますが、

私はFPでもありませんし保険の専門家でもありませんので保険ど素人の単なる保険見直しのお話として読んで頂けると幸いです。

 

 

更新ハガキ

我が家のハイエース

3月に保険の更新をむかえるので

更新ハガキが届きました。

f:id:pinkniko:20210123160746j:image

 

これまでの自動車保険

車を乗り始めてこれまで車の保険はずっと代理店契約。

直近の保険は知り合いのディーラー営業マンから保険に入っていました。

 

私と同じような方多いのではないでしょうか?

 

  • 自分の入っている保険商品の内容がそれほどわかっていない
  • 大きな事故を起こしてないし、大きな事故に遭ってないからそのままで

 

このような理由で保険を見直していない方も多いかと。

 

ダイレクト型?ネット型?通販型?保険の見積もり

ネット型?ネット型?通販型?で有名な会社といえば

TVCMでよく見るのが

だろうと思います。

 

どれにしていいか分からないので

価格ドットコムで

f:id:pinkniko:20210123161217j:image

価格ドットコムにより引用

 

総合ランキング1位のソニー損保で素直に見積をしました。

 

イーデザイン損保でも見積もりをしてみましたが

イーデザイン損保東京海上系なので

現在の保険が東京海上ということもあり

現在の保険証書を見ながら見積がやりやすかったです。

 

細かく見積もりの内容については省略させて頂きますが、

 

私の見積額がコチラです↓

ゴールド免許&等級20等級です。

現状の東京海上よりも安くなりました。

f:id:pinkniko:20210123164646j:image

※11回払いなので 60,360円です。

 

代理店契約の保険よりは安くなるのは当然でしょう、イーデザインにしても保険料は今の保険よりも安くなっていたので。

 

ソニー損保にした決め手→『おりても特約』

おりても特約とは、

お車で出かけた先で、お車を降りている間の事故によるケガ・身の回り品の損害を補償します。契約車両の他、自分や家族が所有する別のお車で出かけた場合も補償してくるもの。

おりても特約|自動車保険はソニー損保

自動車移動が、我が家の生活スタイルなので

出先で怪我をすることも多い我が家。

この様な怪我の保険が特約でついてくるのはソニー損保だけじゃないかな?と。

f:id:pinkniko:20210123173409j:image

家族の車の保険もソニー損保にするので

別の車の保険に『おりても特約』をつけることにしました。

f:id:pinkniko:20210123174509j:image同居の家族が保障される家族型

 

 

ソニー損保の特徴のグッドドライブ保険は契約せず

GOOD DRIVE | ソニー損保の自動車保険


公式:GOOD DRIVE 紹介ムービー

 

グッドドライブ保険とは、専用のデバイスシガーソケットに挿入することと、スマートフォンの専用アプリで、運転の仕方に応じて変化する運転特性データを計測し、計測データと事故との相関から事故リスクを推定した上で、事故リスクが低いドライバーに保険料の最大30%をキャッシュバックする保険サービス。

 

実際に見積もってみると

f:id:pinkniko:20210123164706j:image

同じ内容でグッドドライブにすると

グッドドライブ 65,400円※11回払い

グッドドライブ無し 60,360円※11回払い

なので、5,000円程高くなりますが

30%のキャッシュバックを受けることができれば

安くなる計算でしたので、グッドドライブで契約しようとしていたところ

f:id:pinkniko:20210123155745j:image

の画面、、、

スマホを運転中には弄りませんが、どうも減点対象に不安点があるので

グッドドライブ保険は辞めました。

5,000円以上のキャッシュバックは受け取れそうですが、シガーソケットが埋まるのと専用アプリ入れたりするの面倒だし。

 

もう一台の保険もソニー損保にする場合

 

複数台を契約しての割引もソニー損保にもあります。ご安心を!

 

  • ソニー損保の自動車保険にご契約中に新たにもう1台のご契約をご契約者ページ経由で申込みすることで、そのご契約の保険料が1,000円割引きになります。

 

複数台をソニー損保で契約したい場合は

まず1台目の契約を成立させる必要があります。

 

f:id:pinkniko:20210123205857j:image

 

 

さいごに

今回は

東京海上日動火災保険から

ソニー損保の自動車保険に切り替えました。

 

代理店契約だったため保険の内容については疎かったのですが、見積をしていく中で改めて保険は大切なものなんだと知らされました。

代理店の担当者にも、補償内容についてのアドバイスを受けながら補償の不足が無いように上手に切り替えることができました。

 

代理店で契約しておけば

手続きのサポートなどが対人で安心できることでしょう。

ダイレクト型?ネット型?通販型?の保険は、自ら保険を学ぶことも出来るので、保険を理解するにはいいきっかけになりました。

保険料も下がることは間違いないので見積を取ってみてください。

 

代理店で契約しているのであれば、まずは担当者に

ネット型?ダイレクト型?通販型?に切り替えることを相談してみるのも良いと思います。

黙って切り替えるよりはずっと紳士的です。

 

安心安全なカーライフを支えてくれる自動車保険

大事に考えましょう‼️